「扇の家 2005年1月 東京都
個人邸/コンペ
扇の奏でるしらべ

「扇」という屋根が、そこに住まう家族と共に、
外壁をはじめ、玄関から寝室他全ての機能にリズムを与える。
扇によって内外壁は躍動し、開口部及び各室は機能的な大きさ、位置に設置される。
空間の構成は全てに意味を持たせ、無駄がなく「生きた建築」を提案する。


  
外観1                                外観2   


  
玄関1                           玄関2



食堂から居間を見る



戻る


写真・文章等の無断転載はご遠慮ください。