第6日目 7月19日(日)



4時50分
起床。
偶然東の窓が見える場所だったので、
朝陽を感じて甲板へ出る。
日の出を見るのも久しぶり。

朝飯前に別件のコンセプトを考える。



9時
腹からのシグナルでカップラーメンにお湯を注ぐ。
朝からイタリアンシーフード味なんて食べてしまった。
赤い入れ物だったので、辛そうな何かかと思って購入したが、
3分後蓋をめくった際の匂いでがっかり。



10時10分
今日は日曜日、明日も休日。
到着したら会社へ行くか、直帰するか迷う。

この休み中、会社の植物たちは水を得られているのか心配になる。



11時
風が強いから注意するようにと船内アナウンス。



13時
予定通り到着すると船内アナウンス



13時半
電波圏内となり、帰ってきてしまった感。
早くメールチェックせねば・・・。



14時
バッテリー切れが近づくも電源確保できずウロウロ。
一日メールチェックしなかっただけでものすごい件数だ。



14時半
電源確保。
あと1時間で到着とアナウンス。

荷物をまとめる。



14時40分
ソファに座り、メール返信。
隣に座った黒いTシャツに金のネックレス+サングラスをした二人が、
大きな声で話をしている。

自然に耳に入ってきたのだが、ある工務店の悪口。
「怖いなぁ〜」と。

内容も興奮してきてここに記せないような話。
島の掟というのだが、設計に掟はないだろうなぁと少々弱気。
私の顔を知ってこのコメントをしているのか、
二人が私に話しかけてくる前に席を立つ。

          
            おがさわら丸からお台場のガンダムを観る。



15時半
竹芝桟橋到着。

「お疲れ様」と挨拶を交わし、会社へ向かおうとすると、
見たことある数名から挨拶される。
この夏休みを内地で過ごそうと島民もこちらへ来ているようだ。



16時半
会社へ到着。

朝顔やゴーヤ、ルコウソウ等の調子を伺いたっぷりと水をやる。
今日から「葉から芽」も仲間入り。

次回の渡航は9月。

戻る


写真・文章等の無断転載はご遠慮ください。