第1日目 2月17日(水)




9時半
タクシーを急がせ釣りをもらわず竹芝桟橋着。

昨晩、断れずに遅くまで酒を飲んでしまい、遅刻してしまった。
自分の荷物で何を忘れたかの確認もできていない。
受付を済ませ、乗船する。

ターミナルには意外と多くの人であった。
そういえば乗船前、ハンプティダンプティの妹さんから挨拶された。
満室といわれ他の宿に泊まると告げる。



9時40分
入室すると私と同年代の男性がおり、彼も仕事で渡航だと聞く。
お互い気を遣わずに仕事を始める。



10時
出航。

実は初めての渡航で船がどれくらい揺れるのか、
25時間も何をしていれば良いのか不安だと告白される。
とりあえず東京湾内はほとんど揺れないから
その間にすべてを済ませることが大事・・・とベテランのようなコメント。

おそらくこの男性と今宵は酒を飲む事になるのだろう。



10時半
山のようなメールにウンザリしながら外を眺める。
携帯の充電を忘れていたが、このままオフでも良いか・・・と。



13時
朝飯も食べていないが昼飯も抜き。
少々体調が悪いので、早く仕事をすませて横になりたいと思う。



14時
黒潮越えで船が揺れ始める。
これを機に横になる。



18時
少し寝てしまった。
外は暗く、腰は痛くなっていた。

数度起きて船内を徘徊するが、
どうも頭が痛く、寝すぎなのかもしれないが、
どこまで寝ていられるか、試すこととする。

寝ダメを楽しむ。



26時
これだけ横になっているのは、病気で寝込んだ時以来か。
その時はいつだったか思い出せない。
病気せずにここまで働けているのは誰かに感謝せねばならない。

それにしても寝ることがここまで苦痛に感じるとは贅沢だ。

                         第1日目終了 第2日目へ続く→

戻る


写真・文章等の無断転載はご遠慮ください。