第1日目 7月9日(金)





9時
竹芝桟橋着。
人が多い。

昨日、期日前投票に行けなかった事を後悔しつつ、
駅前で演説をしている彼らの言葉に耳を傾けていた。

日本人は心変わりが激しい民族なのか・・・。
1年も経たずに、一度信じた政党を否定する。
それにしても何のための政治なのか、
どの立候補者にも同様の疑念がある。



9時30分
乗船。

今回で10度目の出張である。
記念すべき10回目であっても、いつもと同じ疲労感を伴う。



10時
出航。

今回の部屋はサロンの目の前なので、
部屋から出ると宴の席から丸見えとなるおそれ。

同部屋の方とはあまり言葉を交わさず、
もしかしたら島で待ち合わせをしている仕事相手か・・・。



10時30分
メールチェックを終え、特に問題らしい問題もなく、
ほっと一息、便所へ向かおうと外へ出る。

やはり宴は始まっており、便所から戻り部屋へ入ろうと
扉のレバーハンドルに手をかけた瞬間に声をかけられる。


“宴”への参戦を強いられる。



12時
手作り料理の持ち合いを餌に、
買い込んでいたらしい缶ビールが全て無くなると、
1升パックのワインと焼酎が登場し、
宴はまだまだ終わらない事を認識する。



14時
脱落者が数名出てくるも、
笑いの止まらない宴に時間を忘れ飲んでいた。

鳴らない携帯を良い事に、
知らぬ間に圏外となり、会社に電話できなかった事を後悔していると、
隣席の方から「降りる事にならなかっただけ良かったじゃない」と笑われる。



17時30分
宴は7時間にも達し、恥ずかしいくらいアルコールを摂取している。
ただ時々、真面目な仕事の話が出るので酔っているわけにもいかない。



20時30分
約12時間の宴は終了し、横になると直ぐに寝てしまった。

肋骨が痛むはずが、アルコールのおかげで和らぎ、
波も静かに揺れは最小限であった。



24時
腰が痛くて目が覚める。

建築ジャーナル7月号を今回持参して、
島民にあげようと思っていたのだが、すっかり忘れてしまった。

最近の渡航では忘れ物が多く、
3物件の仕事があるのでそれぞれにミスがないようにと、
気を遣いすぎて肝心の雑誌を忘れてしまった。



26時
少々寒いぞと思いながら
布団にくるまる。

                                 第1日目終了 第2日目へ続く

戻る


写真・文章等の無断転載はご遠慮ください。