第5日目 10月16日(土)



7時
起床。

寝坊しなくて良かった。



8時
朝食を食べるまではいつも通り。



8時30分
ベッドで横になる。



10時
飛び起きる。

チェックアウト時刻。



10時30分
慌てている私に笑顔のハンプティさん。
「泳いできたら・・・」と言われて頷く。



10時50分
近くの舞浜。
ドブンとひと泳ぎ。

海水に浸ると体に良い物を与えてくれているかのよう。



12時30分
「あともうひと泳ぎ」が数度続き、
いよいよ惜しみながら浜を離れる。

昼飯を食べず、農協に立ち寄り、
ゆっくり歩いて宿に戻る。



13時
宿にて着替えをさせてもらい、
荷物を整理して別れを告げる。



13時30分
出航前の港で踊りを披露してくれるのは恒例行事だが、
4月に赴任した学校の校長先生がその中にいらした。
きっと真面目で良い方なのでしょう。
島民からも受け入れられ、名を残す校長になるのだろうと想像できた。



14時
今回はいろいろな方が私に話しかけてくれ、
乗船は出航ギリギリとなってしまった。



14時5分
甲板へ出るともう船は出ていた。

   



14時30分
見送り船は、景気が悪いのか、
今回はあまり追いかけてこなかった。

   

最後の船に飲み屋の店員が乗っており、
ダイブするも背中から汚く飛び込み、
船中からは苦笑い。

それを最後に部屋に戻ると、宴への誘い。



24時
宴終了。
11時間半も酒を飲み続けるのには技術が必要。

幸い揺れもほとんどなく、気分よく部屋で横になる。

                                 第5日目終了 第6日目へ続く

戻る


写真・文章等の無断転載はご遠慮ください。