第1日目 12月4日(日)





9時
竹芝桟橋着。

会社がバタバタの状態のまま出張の日を迎えてしまった。
今回の渡航は少々後悔している。


それにしても閑散期だというのにかなりの人ごみで、
「世界遺産」も良いとは言い難い。



10時
出航。

仕事仲間から呼ばれて宴会に参加するも、途中で中断。

アナウンスで仲間が呼ばれ、
大親分からの誘いで大宴会に参加せよ・・・と。



11時
疲労感タップリの私は、断って部屋に戻る。



12時
施主から電話。
そうだよなぁ〜・・・酒飲んでる場合ではないと実感。

今日は富士山が奇麗に澄んで見える。



12時30分
メールチェックすると、流石に日曜日だからか受信件数は少なかった。
その中に奈良の“白鹿さん”からのメールを発見。

白鹿さんとは、“昔々、親戚だったかもしれない可能性”を残したままだ。
アニミズムメールを堪能する。



13時
カップラーメンを食す。



14時30分
「船の揺れに注意!!」とアナウンス。

大して揺れる訳でもないが、観光客の年齢層が高いので仕方ないか。
横になる。



16時
数度起きたのだが、いよいよ寝すぎて腰が痛くなってきた。

この苦痛が出張中、最も嫌な時間である。



16時20分
サンセットの見物。

いつもは宴中に過ぎてしまうが、
今回は30分くらいボーっと眺めていられた。

   

   

   

   

   



17時
サンセットの見物帰りに、仕事仲間の部屋へ立ち寄る。
4人とも酔いつぶれていたようだ。

余程楽しかったのか・・・。



18時
少し船が揺れてきた。
いつもの“黒潮越え”のためであろう。



19時
船内が静かになった。

腹いっぱいで騒いでいた人々は、おそらくゲロゲロだろう。
毎回こんな事になるなら、
船のスタッフはアナウンスしてあげれば良いのにと感じる。

自分たちの儲けばかり優先させていると実感。



22時
波も穏やかになった模様。

カップラーメンを食していると、親分と出くわし挨拶。
大宴会はまだ続いている模様。

苦笑いして去っていった。



22時30分
本日は、アルコールを摂取せずに一日が終わりそうだ。

おそらく正月以来の休肝日。
それだけまぁ、良く毎日飲んだ。

清涼飲料水を買いに自販機へコインを入れると、
値段が通常の値段に変わっていた事に気付く。

きっと文句言われたのだろう。



23時
再び横になる。
もう直ぐ中間点か・・・。


酒を飲まず、腰も痛く、船内をフラフラする事数度。



                                 第1日目終了 第2日目へ続く

戻る


写真・文章等の無断転載はご遠慮ください。