第3日目 12月6日(火)





7時
起床。
その後いつも通りの生活。

明日は終日母島なので、今日中に父島の仕事を終えるのが目標。
自然と力が入る。



8時30分
宿を出る。

現場へ。
猫がまったくいないのが不思議である。

鳥が私を心配して追随する。
猫に頼まれたのか・・・。



10時
打合せ中だというのに、会社や内地から電話の嵐。

次第に機嫌が悪くなる。

   



12時
昼食。

何を食べたか忘れるくらい、頭の中がゴチャゴチャになる。



12時30分
一人急いで食べて、宿に戻る。

会社と内地現場との交信。



13時
お迎えの車。
山の頂上の現場へ。

息を切らせながら検査。
こんなチッポケな建築なんぞ、自然界から見ればゴミのよう。



14時
次の現場へ。



17時30分
次の現場へ。



19時
ヘトヘトで宿に戻ると、会社からのメール。



21時
仕事終了。

近くの店へ。



23時
機嫌が悪い状態のまま、時が過ぎた。

そのまま宿に戻り、1時間くらい仕事をして就寝。



                                 第3日目終了 第4日目へ続く

戻る


写真・文章等の無断転載はご遠慮ください。