第4日目 6月30日(土)





7時
起床。

今日は、仕事を早く終わらせて海に飛び込みたい...
少し早く風呂に入ると、それに合わせて朝食を支度してくれた。



8時30分
宿を出る。
曇り空の中、トボトボ歩く。

   

途中でお迎えの車に遭遇するも断り、山を登る。
坂の途中で野良猫と遭遇。
かなり人相(猫相)が悪い。

   

これだけ駆除されていたら、逃げのびる猫はかなり人間を嫌っているだろう。
ニラミが恐ろしく感じるくらい。



9時
仕事開始。

到着と同時に激しいスコール。
幸運だった。



10時30分
現場へ移動。
もう雨はやんでいる。
かなり蒸し暑い。



12時
本日の仕事終了。

夕方に打ち合わせが残るものの、昼からは海へ行こうと思う。
土曜日だから許されるだろう。

現場の人たちと昼飯。
他の客も知り合いばかりで、宴が始まりそうであった。
ビールを2杯だけいただき、ドンブリを食す。



13時
宿に戻り、メールチェック。



14時
海に飛び込む。
スコールがあったせいで海水は冷たく、濁っていて視界が悪い。

   

あまり長く泳いでられず、東屋で島の子供が泳ぐ姿を眺める。



15時
再度海に飛び込む。

視界は良くなっていた。
太陽は雲を避けきれず、両者の攻防は続く。

私はそれに付き合いきれず、宿へ戻る。

   

   



15時30分
本渡航最後の打ち合わせ準備。



16時
打合せ場所へ。



18時
打合せ終了。
ビールを二杯いただく。



18時30分
迎えの車有り。
拉致されるかのように移動し、ある店へ。



23時
1次会終了。



24時
2次会終了。
偶然にもカメ店長がやってきて盛り上がってしまった。
明日も島民と約束有。
早く寝なければと、宿へ急ぐ。



25時30分
就寝。



                                 第4日目終了 第5日目へ続く

戻る


写真・文章等の無断転載はご遠慮ください。